≫ Amazon 5日間のBigSale ▶ブラックフライデ-&サイバーマンデ-

【Gmail】サイドバーのMeetとハングアウトを非表示にする|受信トレイを広げる

GMAIL_Meetとハングアウトを非表示にするGoogle
この記事は約2分で読めます。
初心者
初心者

Gmailの左側のある受信トレイが全部表示しきれてない…
もっと広くしたい!

よしてっく
よしてっく

Meetとハングアウトを使っていないなら非表示にすれば受信トレイが広く使えます!

Gmailで多数の受信メールを振り分けしていると、全部のラベルが表示しきれなくなり、下にスクロールする必要があります。

関連記事 【1分で完了】受信メールの自動振り分け設定|Gメール

 

良く見ると、受信トレイエリアの下にはMeetハングアウトという機能スペースが設けられていますが、この機能を使っていない人も多いと思いますのでその場合は非表示にしましょう。

gmail_受信トレイを広げたい

Gmailのサイドバー

 

よしてっく
よしてっく

その分受信トレイのエリアが広くなります!

今回は、Gmail(Gメール)の左のサイドバーにあるMeetとハングアウトを非表示にして受信トレイのエリアを広くする方法をご紹介します。
 
 
スポンサーリンク

Gmail:Meetとハングアウトを非表示にする手順

Meetとハングアウトを非表示にする手順

 

(1)Gメール画面の右上にある (歯車アイコン)⇒ すべての設定を表示をクリックします。

GMAIL_歯車アイコンクリック

画面右上の歯車アイコン

 

GMAIL_全ての設定を表示をクリック

 

 

(2)設定画面の上部タブメニューの チャットと会議をクリックします。

Googleのチャットと会議をクリック

 

 

(3)チャットと会議の管理画面で チャット: ハングアウトをオフMeet: ⇒ メインメニューに [会議] セクションを表示しないにそれぞれチェックを入れて 変更を保存をクリックします。

GMAIL_Meetとハングアウトを非表示に変更して保存

 

 

(4)変更が保存され、Gメールのホーム画面に戻ります。

サイドバーエリアのMeetハングアウトが無くなり、その分受信トレイが広くなりました。

gmail_受信トレイが広くなった

 

これで無駄なスペースが無くなって使いやすくなりました。

 

将来的にMeetとハングアウトを使うようになったときは、同様の手順で元に戻してください。

コメント