【今なら1冊無料】 >>> 詳細はこちら

【簡単】右クリックメニューが出ないサイトの対処法|JavaScript設定|Chrome

Chrome_右クリックメニューが出ないサイトの対処法Google
初心者
初心者

訪問したサイトで右クリックメニューが出ない!これってChromeの不具合なの?

 

よしてっく
よしてっく

それは不具合ではありません!

 

今回は、Google Chromeで訪問したサイトで右クリックメニューが出ない(禁止状態になっている)場合の対処方法をご紹介します。

 

 

Chrome:右クリックメニュー禁止サイトの対策

マウスの右クリック

 

(1)Chromeの右上設定をクリックします。

Chrome_メニューの設定

 

 

(2)設定画面下のほうにある詳細設定をクリックします。

Chrome_詳細設定をクリック

 

(3)プライバシーとセキュリティのカテゴリーのサイトの設定をクリックします。

Chrome_サイト設定をクリック

 

(4)コンテンツのカテゴリーのJavascriptをクリックします。

Chrome_設定のJavascriptをクリック

 

(5)許可(推奨)の項目の右側にあるスイッチをクリックしてオフ状態にします。これで設定は完了です。

Chrome_Javascriptをオフにする

 

 

目的のサイトのページで右クリックメニューが出るはずです。

Chrome_サイトで右クリックメニューが出た

 

 

目的を達成した後はJavascript設定をオンに戻すこと

JavaScriptのイメージ

JavascriptをオフにするとChrome上で何らかの表示不具合(?)が出ます。

いつも開いているページのレイアウトが変わったり、あるべきアイコンが表示されなかったりするので、そのままで使用し続けるのはおすすめしません。

目的を達成したあとは再び同じ手順でJavascriptをオンにして下さい。

 

 

右クリックメニュー禁止はサイト管理者の危険回避策

サイト管理者

そのサイトの右クリック機能が禁止されているのは、サイトを管理する人の意図的な行為と思われます。

おそらくは、画像コピーやソースの閲覧などを防止する理由で設定していますので、Chromeブラウザの不具合というわけではありません。

コンテンツコピー防止などの危険回避として施している予防策と思われます。

 

 

まとめ:不正な目的で使用しないこと

今回は、Google Chromeで訪問したサイトで右クリックメニューが出ない(禁止状態になっている)場合の対処方法をご紹介しました。

サイトで右クリックメニューを開きたい理由はその人それぞれですが、そのサイトの画像やテキストをコピーして、不正な目的のために利用するのはやめましょう。

コメント