≫ Amazon プライム会員ならXマスプレゼントも即日発送

IPアドレスの確認と設定方法|IPアドレスの固定|Windows10

Windows10_IPアドレスの確認と設定方法_IPアドレスの固定Windows10
この記事は約4分で読めます。

ここでは、Windows10のパソコンでIPアドレスを確認する手順と、手動で変更する(IPアドレスを固定する)方法をご紹介します。

IPアドレスIPアドレス (Internet Protocol Address)とは、ネットワーク上のパソコンの住所のようなものです。初期状態のPCでは通常IPアドレスは自動取得の設定となっています。

 

スポンサーリンク

Windows10:IPアドレスの確認方法

パソコンで確認する

★Windows10ではIPアドレスの設定画面へのアクセス方法が、過去のWindows7などのバージョンのWindowsと比べるとパターンが増えて逆に解かりにくくなりました。

まずはIPアドレスの確認画面にアクセスする手順を、3つのパターンでご紹介します。

 

IPアドレス確認方法パターン①:Windows10の設定から

IP確認パターン(1)_Windows10の設定から

(1)パソコン画面の左下の「Windowsアイコン(スタートメニュー)」⇒「歯車アイコン(設定)」をクリックして下さい。
Windows10_設定をクリック

 

(2)「Windowsの設定」の画面が表示されますので「ネットワークとインターネット」をクリックして下さい。
Windows10_設定のネットワークとインターネットをクリック

 

(3)「ネットワークの状態」の画面が表示されますので「ネットワークのプロパティを表示」をクリックして下さい。
Windows10_ネットワークのプロパティをクリック

 

(4)選択した「ネットワークのプロパティ」の画面が表示されます。
項目が沢山ありますが、IPアドレスは「IPv4アドレス」の横に記載されている数字になります。
下記の画像の場合ですと「192.168.11.18」がこのPCのIPアドレスとなります。
Windows10_ネットワークのプロパティをクリック後

 

IPアドレス確認方法パターン②:コマンドプロンプトから

IP確認パターン(2)_コマンドプロンプトから

(1)パソコン画面の左下の「Windowsアイコン(スタートメニュー)」⇒「Windowsシステムツール」⇒「コマンドプロンプト」をクリックして下さい。
Windows10_コマンドプロンプトの起動

 

(2)コマンドプロンプトが起動しますので「ipconfig」と入力して「Enter」キーを押して下さい。
Windows10_コマンドプロンプトでipconfigを実行

 

(3)表示された項目の中の「IPv4アドレス」の横に記載されている数字がそのPCのIPアドレスになります。
Windows10_コマンドプロンプトでipconfigを実行後

 

IPアドレス確認方法パターン③:Windows PowerShellから

IP確認パターン(3)_Windows PowerShellから

※使い方は、コマンドプロンプトと同じです。

(1)パソコン画面の左下の「Windowsアイコン(スタートメニュー)」で右クリック⇒「Windows PowerShell」をクリックして下さい。
Windows10_Windows PowerShellを起動

 

(2)Windows PowerShellが起動しますので「ipconfig」と入力して「Enter」キーを押して下さい。
Windows10_Windows PowerShellでipconfigを実行

 

(3)表示された項目の中の「IPv4アドレス」の横に記載されている数字がそのPCのIPアドレスになります。
Windows10_Windows PowerShellでipconfigを実行後

 

Windows10:IPアドレスを変更する(固定IP)

ノートPCとコード入力

★一般的なネットワークの使い方ではこの作業は不要ですが、例えば社内のネットワーク環境を構築した上で利用する場合などはIPアドレスを自動取得ではなく、それぞれのパソコンだけのIPアドレスを割り当てて固定IPにする必要があります。

 

(1)パソコン画面の左下の「Windowsアイコン(スタートメニュー)」⇒「歯車アイコン(設定)」をクリックして下さい。
Windows10_設定をクリック

 

(2)「Windowsの設定」の画面が表示されますので「ネットワークとインターネット」をクリックして下さい。
Windows10_設定のネットワークとインターネットをクリック

 

(3)「ネットワークの状態」の画面が表示されますので「アダプターのオプションを変更する」をクリックして下さい。
Windows10_アダプターのオプションを変更するをクリック

 

(4)「ネットワーク接続」の画面が表示されます。
※ノートPCは、有線接続と無線接続の2つのネットワークアダプターが表示される場合があります。
Windows10_ネットワークアダプターが表示された

 

(5)確認したいネットワークアダプターのアイコンで右クリック⇒「プロパティ」をクリックして下さい。
Windows10_ネットワークアダプターのプロパティを開く

 

(6)ネットワークアダプターのプロパティ画面が表示されますので「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」の項目を選択した状態で「プロパティ」をクリックして下さい。
Windows10_ネットワークアダプターのIPv4のプロパティを開く

 

(7)「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」のプロパティ画面が表示されますので「IPアドレス」と「DNSサーバーのアドレス」を自動取得からチェックを切り替えて、自分のネットワーク環境に応じた値を入力し「OK」をクリックして下さい。
※固定IPの設定は正確な情報を元にした値を設定して下さい。適当な数値を入力すると逆にネットワークが使えなくなります。
Windows10_ネットワークアダプターのIPv4のIPアドレスを変更する

 

以上です、閲覧ありがとうございました。

関連記事 コピー機やプリンターのIPアドレスを確認する方法|Windows10

コメント