▶テレワークに便利なアイテムをチェック Amazonタイムセール

【Cocoon】サイドバーにAmazon広告バナーを貼る|ウィジェット設定

Cocoon_サイドバーにAmazon広告バナーを貼るWordPress
この記事は約5分で読めます。
初心者
初心者

サイドバーにAmazonのバナー広告を貼りたい!
やり方がわかりません!

よしてっく
よしてっく

Cocoonに標準装備されているウィジェットパーツで設置できます!

今回は、Cocoonユーザーでサイドバーの好きな位置にバナー広告を貼りたい人向けの内容です。

広告ウィジェット位置確認

WordPress・Cocoonテーマでサイドバーにバナー広告のウィジェットを設置する手順をご紹介します。

Amazonアソシエイトやもしもアフィリエイトの広告バナーを貼る場合で解説します。

アカウントを持っている方のどちらかのパターンでお試しください。

 

 

スポンサーリンク

準備:アフィリエイトの広告タグを取得する

準備アフィ広告タグを取得する

広告タグはHTML形式で取得します。サイドバーは幅が狭いので、自然な見た目になるようにそれなりのサイズを選びます。

広告バナーの幅がサイドバーより広い分には自動調整でピッタリ納めてくれます。

サイトのレイアウトへの影響も考えて、今回は正方形に近いバナー広告を選んでみます。

 

Amazonアソシエイトの場合

(1)Amazonアソシエイトのページにアクセスします。

Amazonアソシエイトのページ

 

(2) 商品リンク バナーリンクをクリックします。

Amazonアソシエイトの商品リンクを選択

バナーリンクページ

 

(3)下にスクロールして カテゴリーごとのバナーの中から好きな項目をクリックします。

バナーリンクを選ぶ

 

(4)バナーのサイズを選択します。おすすめは300×250などの正方形に近いサイズ。

バナーサイズを選ぶ

 

(5) 選択するボタンをクリックすると、タグ全体が反転表示になりコピーが完了します。

バナーHTMLをコピー

 

この続きは【Cocoon:サイドバーに広告ウィジェットを設置する】の手順から進めて下さい。

 

 

もしもアフィリエイトの場合(Amazon)

もしもアフィリエイトは「かんたんリンク」が使える初心者にもやさしいアフィリエイトの定番サービスです。

かなり便利で審査も通りやすいので、まだの人はとりあえずでも登録することをおすすめします。

》「もしもアフィリエイト」に登録する

 

(1)もしもアフィリエイトのページにアクセスします。(ログイン)

もしもアフィリエイトのページ

 

(2)右側の下のほうにあるAmazonバナーをクリックします。(その上の楽天でもOK)

もしもアフィリエイトのAmazonバナー

 

(3)広告リンク取得をクリックします。

もしもAmazonバナー広告リンク取得

 

(4)広告種別をバナーにします。(なっていなかったら)

もしもAmazon広告種別をバナーにする

 

(5)一覧から広告を決めたらソースのコードをクリックすると全体選択になるのでCtrl+Cでコピーします。

もしも広告リンクをコピー

よしてっく
よしてっく

もしもアフィリエイトであれば楽天(RAKUTEN)やYahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)の広告も貼れます。

この次は↓【Cocoon:サイドバーに広告ウィジェットを設置する】の手順になります。

 

Cocoon:サイドバーに広告ウィジェットを設置する

サイドバーに広告ウィジェットを設置

(1)WordPress管理画面(ダッシュボード)の外観⇒ウィジェットをクリックします。

WP_外観のウィジェット

 

(2)ウィジェット管理画面の左側ウィジェットパーツの一覧から[C]広告(PC用)サイドバーのエリアにマウスのドラッグ&ドロップで移動します。

※[C]が付くのがCocoonだけのウィジェットパーツです

広告ウィジェットをサイドバーに

 

(3)追加された[C]広告(PC用)(三角)をクリックして展開し、広告タグの枠内にコピーしておいた広告タグを貼り付けます。

広告ウィジェットにタグを貼り付け

 

(4)下の保存完了をクリックします。

広告ウィジェット保存

 

広告バナーの上にスポンサーリンクの文言を表示したい場合は 広告ラベルを表示するにチェックを入れます。
スポンサーリンク表示

 

(5)位置が気に入らない場合はマウスのドラッグ&ドロップで好きな場所に移動できます。

広告ウィジェット位置変更広告ウィジェット位置変更

 

ウィジェットの変更は自動で保存されます。

 

実際のブログで表示に問題ないかを確認しながら調整しましょう。

広告ウィジェット位置確認

ちなみに、PCのほうだけにしか表示されません。

また、[C]広告(PC用)のウィジェットパーツは何個でも設置できますが、貼り過ぎはユーザーにウザがられるのでバランスを考えましょう。

 

ウィジェットを削除する方法

広告ウィジェットを削除する

★同じ広告バナーをいつまでも貼りっぱなしもユーザーに飽きられる可能性があるので、広告を変更したり削除するメンテナンスも必要です。

よしてっく
よしてっく

広告の内容を変更したい場合は、HTMLタグを別のに貼りなおせばOK。

・広告ウィジェットそのものを削除したい場合は、[C]広告(PC用)(三角)をクリックして展開し削除をクリックします。

広告ウィジェット削除

 

必要に応じてメンテしましょう。

 

 

まとめ:手動で貼った広告は定期的にメンテしよう

今回は、WordPressのCocoonでサイドバーに広告バナーを設置する手順をご紹介しました。

よしてっく
よしてっく

Amazonアソシエイトやもしもアフィリエイトの広告バナーに限らず、他のASPや自作の広告バナーでもHTML形式であれば設定できます。

広告の内容によってはキャンペーンなどで期間が記載されているバナーもあるので、旬が過ぎた広告の貼りっぱなしはサイトの信頼性の低下に…。

手動で設置した広告は定期的に入れ替えたり外したりしてメンテナンスを行うようにしましょう。

ブログの収益化に役立ててみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました