▶【3/1~】Amazon新生活セールの対象品をチェック
スポンサーリンク

ページにプロモーションが含まれる場合があります。

Windows10で通知の表示時間を延ばす方法|メッセージを見逃さないために

スポンサーリンク

Windows10で、画面の右下に出てくる「通知」メッセージのポップアップが表示される時間を延ばす方法をご紹介します。

Windowsの通知ポップアップ

Windowsの通知ポップアップ

メール受信などの通知をなるべく見逃したくない場合は、長めに設定しておくのもオススメです。

 

Windows10:通知ポップアップの表示時間を延ばす設定

(1)Windows10の「設定」を開きます。

Windows10_設定をクリック

Windows10の設定を開く

 

(2)「簡単操作」を選択します。

設定メニューの簡単操作へ

簡単操作へ

 

(3)ディスプレイの管理画面が表示されるので「通知を表示する長さ」で時間を変更します。

通知を表示する長さ

通知を表示する長さ

 

通知を表示する長さは、初期設定で5秒となっており、

  • 5 秒
  • 7 秒
  • 15 秒
  • 30 秒
  • 1 分
  • 5 分

6種類から選べます。

通知を表示する長さを選ぶ

通知を表示する長さを選ぶ

 

(4)時間が変更できたら、そのまま設定ウィンドウを閉じてOKです。

通知を表示する長さの変更完了

通知を表示する長さの変更完了

 ↓ 

Win10の設定を閉じる

Win10の設定を閉じる

 

時間を戻したいときや再調整する場合は、また同じ流れで設定を行って下さい。

以上です、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました