【簡単】Twitterをブログのサイドメニューに埋め込む~プラグイン不要~【WordPress】

Twitter

こんにちは、よしてっくです。(@yoshi_tech_01)

今回は、WordPressブログのサイドメニューエリアに、Twitterのタイムラインのウィジェット埋め込む手順をご紹介します。

プラグインは使いません。







Twitterをブログのサイドメニューに埋め込む手順



(1)あらかじめ、ブログに埋め込みたいTwitterのアカウントにログインしておいてください。



(2)「Twitter Publish」というサイトにアクセスしますので下記のリンクをクリックしてください。

>>>  Twitter Publish

(3)下記のようなサイトが表示されます。



(4)サイト内の、「What would you like to embed?」と書いてある 下のボックスに自分のTwitterの「プロフィールページのURL」をコピー&ペーストして右の矢印をクリックしてください。

↓↓↓



(5)「 Here are your display options 」と表示され、ディスプレイのタイプを選択する項目になります。

左側がTwitterのタイムラインを表示するタイプになりますので、「 Embedded Timeline 」と書いてあるほうをクリックしてください。



(6)さらに下側に下記のような項目が表示されます。

ディスプレイをカスタマイズするために、「set customization options」をクリックしてください。



(7)ディスプレイのサイズやデザインの設定項目になります。

① Height : ディスプレイの高さ ⇒ 600(お好みで)
② デザインを「Light」または「Dark」から選択(お好みで)
③ 言語 ⇒ Japanese を選択してください。(日本人なら)
④ 設定ができたら「Update」をクリックしてください。
 




(8)ブログ貼り付け用のコードが生成されますので 「Copy Code」 をクリックしてください。



次からはWordPressでの操作になります。




WordPressブログにTwitter用のウィジェットを追加する



(1)WordPressブログの管理画面(ダッシュボード)メニューの「外観」⇒「ウィジェット」をクリックしてください。



(2)「テキスト」のウィジェットをドラッグ&ドロップ「サイドバー」の項目に追加してください。




(3)サイドバーに追加した「テキスト」のタブをクリックして設定ダイヤログを展開してください。

① タイトル ⇒ 「Twitter」と入力
② 「テキスト形式」に切替えて先ほどコピーしたコードを貼り付けてください。
③ 「保存」をクリックしてください。



以上で操作は完了です。




サイドメニュー内のウィジェットは位置を入れ替え可能

設置したウィジェットの位置関係を入れ替えたい場合は、ウィジェットの管理画面で、サイドバー内のウィジェットタブをドラッグで移動して、位置関係を変更することができますのでお好みの位置に調整してみてください。




最後までご覧いただきありがとうございました。


>>>その他のTwitter関連記事はコチラ

コメント