≫ Amazon 5日間のBigSale ▶ブラックフライデ-&サイバーマンデ-

サイドバーにおすすめ記事カードを設置する|WordPress・Cocoon

Cocoon_サイドバーにおすすめ記事カードを設置するWordPress
この記事は約6分で読めます。
初心者
ブログ
初心者
訪問者に読んでほしい記事が全然読まれない…。よく読まれる記事一覧にはPV上位しか表示されないし…。何かいい方法ある?

そんなお悩みを解決しましょう。

よしてっく
よしてっく
そんな時はカード型ウィジェットの機能を活用します!
今回は、WordPressのCocoonテーマでサイドバーにカード型ウィジェットを設置しておすすめ記事アピールする方法を解説します。

 

今回紹介するサイドバーのカード型ウィジェットは下記のようなものです。2種類あります。

 

↓おすすめカード型
Cocoon_おすすめカードでおすすめ記事イメージ

 

 

↓ナビカード型

Cocoon_ナビカードでおすすめ記事イメージ

 

 

おすすめ記事カードを設置するメリット

・よく読まれる記事とは別にプラスアルファでアピール
・新着記事の圏外になってもサイドバーで目に入る
・ブログのコンセプトが読者に伝わりやすい
・サイトの回遊率アップが期待できる

WordPressのCocoonテーマなら、カード型のウィジェットを設置する機能があります。

 

スポンサーリンク

Cocoon:おすすめ記事カード型ウィジェットの設置手順

ノートパソコンと女性

★おすすめカードの設置は3ステップで完了でします。

(1)「おすすめ記事メニュー」を作成
(2)「おすすめ記事メニュー」におすすめしたい記事を設定
(3)「カード型ウィジェット」をサイドバーに設置
 

新しいメニュー「おすすめ記事」を作成する

(1)WordPress管理画面(ダッシュボード)の外観メニューをクリックします。

WP_外観のメニュークリック

 

(2)メニューの管理画面が表示されたら新しいメニューを作成しましょうをクリックします。

WP_新しいメニューを作成しましょう

 

(3)メニュー名におすすめ記事と入力⇒メニューを作成をクリックします。

WP_メニュー名を入力して作成

 

(4)編集するメニューにおすすめ記事が追加されました。

WP_編集メニューにおすすめ記事が追加された

 

おすすめしたい記事を選んでメニューに追加する

(1)「おすすめ記事」メニューが作成できたら続いて表示させる記事を選びます。左側のメニュー項目を追加の部分を操作していきます。

WP_メニュー項目を追加

 

(2)おすすめメニューに追加できる記事は固定ページ投稿カスタムリンクカテゴリー4項目の中から選びますが、多くの人は投稿か固定ページから選ぶと思います。

WP_メニュー項目を追加の種類

 

(3)投稿のをクリックして中のメニューを展開します。(最初から展開されている場合もあります)

WP_メニュー項目の投稿を展開

 

(4)最近投稿した記事で、最近のタブで見つかる場合はチェックを入れてメニューに追加をクリックで右のエリアに追加されます。

WP_お気に入りメニューに追加する記事を選ぶ

 

最近のリストに無い場合はすべて表示で探すか検索でキーワードから探すこともできます。

WP_お気に入りメニューに追加する記事を全て表示から選ぶ

WP_お気に入りメニューに追加する記事を検索で探す

 

※おすすめカードは2個並びになるので、できれば偶数で選びましょう。WP_おすすめ記事カードのウィジェット
 
 
(5)おすすめ記事の選択が完了したらメニューを保存をクリックします。

WP_おすすめメニューを保存する

 

(6)これでカード型ウィジェット用のメニューの準備が完了しました。

WP_おすすめメニューを更新しました

 

 

カード型ウィジェット①:おすすめカードで作る

★先ほど作成したおすすめ記事用メニューを使いおすすめカードのウィジェットを設置します。

 

(1)WordPress管理画面(ダッシュボード)の外観ウィジェットをクリックします。

WP_外観のウィジェット

 

(2)利用できるウィジェットの[C]おすすめカードをクリック⇒ウィジェットを追加をクリックします。

WP_おすすめカードをサイドバーに追加

 

(3)おすすめカードがサイドバーのエリアに追加され、設定ダイアログが開きます。

WP_おすすめカードがサイドバーに追加

 

(4)タイトルおすすめ記事メニュー名おすすめ記事(先ほどメニューで作成した)、表示スタイル画像のみ空白を有効にするに✅チェックを入れます。

WP_おすすめカードの設定

 

(5)保存完了をクリックします。

WP_おすすめカード設定の保存と完了

 

(6)おすすめカードの設定が完了しました。

WP_おすすめカードがサイドバーに追加_設定済

 

(7)そのままだとサイドバーの一番下に表示されるので位置を変更しましょう。マウスのドラッグ操作で動かすことができます。
 
パソ太郎
パソ太郎
おすすめの位置は人気記事上か下だよ!

WP_おすすめカードの位置変更

 

(8)これでウィジェットの設定は完了、そのまま画面を閉じてOKです。

WP_おすすめカードの位置変更後

 

実際のブログで確認してみましょう。
 

WP_サイドバーのおすすめ記事のウィジェット

 

おすすめカードの見た目をアレンジしたい場合は

ピン留めのイメージ画像

★おすすめカードの見た目をアレンジしたい場合は、再び外観ウィジェットの画面で操作して下さい。

 

(1)サイドバーに設置したおすすめカードクリックで設定ダイアログを開いて下さい。

WP_おすすめカードのアレンジ

 

(2)表示スタイル項目の変更や余白の有無で、自分が気に入った見た目に調整できます。

WP_おすすめカードの表示スタイルの変更

 

表示スタイル4パターンの中から選べます。
 
①↓画像のみCocoon_おすすめカードの画像のみ
②↓画像中央に白文字タイトルCocoon_おすすめカードの画像中央に白文字タイトル
③↓画像中央にラベルでタイトルCocoon_おすすめカードの画像中央にラベルでタイトル
④↓画像下段を黒背景にしタイトルを重ねるCocoon_おすすめカードの画像下段を黒背景にしタイトルを重ねる
 
 
(3)設定を変更したら保存完了を忘れずに。

WP_おすすめカード設定の保存と完了

 

 

 

カード型ウィジェット②:ナビカードで作る

ナビカードのイメージ

 

★おすすめ記事ウィジェットをナビカードで作成する方法もご紹介します。おすすめカードだと小さい、もっとアピールしたいという人はこちらがおすすめ。

Cocoon_ナビカードでおすすめ記事イメージ

 

ナビカードのメリット
・1つずつの表示スタイルなので大型カードになり視認性が良い
ナビカードのデメリット
・大型カードでスベースを使うのでのサイドバーのエリアがかなり縦に伸びる

 

よしてっく
よしてっく

ナビカードにも先ほど作成したおすすめ記事メニューを使います。

 

手順を解説します。

 

(1)WordPress管理画面(ダッシュボード)の外観ウィジェットをクリックします。

WP_外観のウィジェット

 

(2)利用できるウィジェットの[C]ナビカードをクリック⇒ウィジェットを追加をクリックします。

Cocoon_ナビカードの追加

 

 

(3)ナビカードがサイドバーのエリアに追加され、設定ダイアログが開きます。

Cocoon_ナビカードの設定ダイアログ

 

(4)タイトルおすすめ記事メニュー名おすすめ記事(メニューで作成済)、表示スタイル大きなサムネイル矢印表示に✅チェックを入れます。

Cocoon_ナビカードの設定

 

(5)保存完了をクリックします。完了したらウィジェットの位置を調整しましょう。

Cocoon_ナビカードの設定保存完了

 

サイドバーにナビカード型のおすすめ記事ウィジェットが設置できました。

Cocoon_ナビカードでおすすめ記事イメージ

 

表示スタイルを変えたい場合はおすすめカードと同じように、ナビカードの設定ダイアログでいろいろ試してみてください。

 

 

おすすめカード型かナビカード型、どちらか気に入ったほうを選んで設置で良いと思います。

 

アザラシ君
アザラシ君
実際のサイトで確認して好きなカードスタイルを選ぼう!
 
 

まとめ:見てほしい記事はおすすめ記事カードでアピール

今回は、WordPressのCocoonテーマでサイドバーにおすすめ記事のカード型ウィジェットを設置する手順を解説しました。

おすすめしたい記事なのになかなか読まれない(PVが伸びない)場合はサイドバーでアピールしてみましょう。

よしてっく
よしてっく
おすすめなら見てみようかな、という人はかなりいます!

それでおすすめ記事のPVが伸びてくれれば、よく読まれる記事一覧にもランクインするかもしれませんので積極的にサイドバーに置いてみましょう。

おすすめカードの効果でPVが爆上がりするかはわかりませんが、0⇒1以上にする可能性はアップします。

ブログ運営、頑張ってください。

コメント