やらないと損❕Amazon初回限定 5000円チャージで必ず1000pもらえる♪
Windows10ガイドブック【top3】Amazonなりすまし詐欺メールの見分け方

WordPressテーマのダウンロードと設定方法|ブログのデザインテンプレート

WordPress_テーマのダウンロードとインストール方法WordPress
この記事は約4分で読めます。

今回は、各サイトなどからダウンロードした「テーマ」をWordPressにインストールし、ブログのテーマを変更する方法を、初心者にもわかりやすいように画像も使ってご紹介します。

スポンサーリンク

WordPressテーマとはサイトのデザインテンプレート

WordPressにおけるテーマとは、ざっくり説明するとWebサイトのデザインを着せ替えできるテンプレートのことです。

よしてっく
よしてっく

詳しく解説しても専門用語が多数出てきて初心者には難しいので、デザインを変更できるテンプレートと思えばOK。

テーマには無料と有料があり、有料テーマの方が多機能・オシャレ・高速といったメリットがあります。

ただし、無料テーマでも必要充分な人もいるので、有料テーマでなければ稼げないということはありません。
よしてっく
よしてっく

ちなみに当ブログは、無料テーマのCocoonを使用しています。

Cocoonは有料テーマ級で、まだ有料を購入する予算が無かったり、もっと厳選してから導入したいという人はまずCocoonテーマでOK。

》Cocoonテーマダウンロードサイト

 

テーマを設定する前の注意点

まず、ダウンロードしたテーマがどこに保管されているかを確認しておきましょう。

 

ダウンロードしたファイルがよくある場所は、

✅ダウンロードフォルダ
✅ドキュメントフォルダ

一般的に上記の場所にダウンロードしたファイルがありますので、事前に確認しておきましょう。

 

ダウンロードする際に保存場所を覚えていればOKですが、意外と把握していない人がいたりいつもと違った場所に保存されるといざ設定するときにタイムロスします。

 

WordPressテーマをインストールする



(1)WordPressの管理画面(ダッシュボード)を開きます

 

(2)サイドメニュー一覧の外観テーマを選択します。

 

(3)画面上の新規追加テーマのアップロードをクリックします。

 



(4)ファイルを選択ダウンロードしたファイルを指定します。



(5)今すぐインストールインストール中の画面に切り替わるので数秒待ちます。

 

(6)「インストールが完了しました」のメッセージ が出ればインストール完了です。 その下に「ライブビュー・有効化・テーマのページに戻る」のコマンドが出ます。

 

(7)そのまま有効化を選択すればブログのテーマが変更されます。
まだ変更したくない場合はテーマのページに戻るを選択してください。

 

元のテーマに戻す手順



新しいテーマに変更したけど「やっぱり前のテーマに戻したい」という人のために、はじめから標準でインストールされているテーマに戻す場合の手順をご紹介します。

 

(1)WordPress管理画面(ダッシュボード)のサイドメニュー外見テーマを選択します。

(2)画面にインストール済のテーマが表示されますので、好きなテーマの上にカーソルを持っていきます。

 

(3)有効化ボタンが下に出現しますのでクリックします。

 

(4)画面左上の「****ブログ(自分のブログ名)」⇒「サイトを表示する」で自分のブログを確認してみましょう。


一度インストールしたテーマやはじめから標準で入っているテーマであれば、この手順でいつでもテーマを変更できます。


まとめ:テーマは何度でも変更できる

今回は、ダウンロードしたテーマをWordPressにインストールし、新しいテーマに変更する方法をご紹介しました。

今回の作業で特に重要なのは、

テーマのファイルが保存している場所を事前に確認することです。

WordPressを初めて使う人はテーマをダウンロードしたものの、このあとどうすればいいの?といった状態になり立ち止まってしまう人もいるかもしれません。

よしてっく
よしてっく

そのような人を意識して今回は手順をご紹介しました。

一度やってしまえば簡単なことですが、最初は正しい方法かどうかを検証しながら進めたいですし、もし間違った方法で設定してせっかくのブログがおかしくなったりすると困りますよね。

コメント