ダウンロードしたテーマをWordPressで設定する方法

WordPress

こんにちは、よしてっく です。

今回は、各サイトなどからダウンロードした「テーマ」をWordPressにインストールし、ブログのテーマを変更する方法を、初心者にもわかりやすいように画像も使ってご紹介します。


スポンサーリンク

WordPressのテーマを設定する前の注意点

まず、ダウンロードしたテーマがどこに保管されているかを確認しておきましょう。


ダウンロードしたファイルがよくある場所は、

・ダウンロードフォルダ

・ドキュメントフォルダ


上記の場所が一般的で、ダウンロードしたファイルはだいたいどちらかにあります。事前に確認しておきましょう。


ダウンロードする際に、場所を覚えていれば大丈夫ですが、

意外と把握していない人がいたり、たまたまいつもと違った場所にあったりすると、いざ設定するときにチョットあせります。

ファイルの場所が確認できたら、次の手順でテーマをWordPressにインストールしていきます。




ダウンロードしたテーマをWordPressにインストールする手順



手順① WordPressの管理画面(ダッシュボード)を開きます


手順② サイドメニュー一覧の、「外観」 → 「テーマ」を選択します。


手順③ 画面上の「新規追加」→ 「テーマのアップロード」




手順④ 「ファイルを選択」→ ダウンロードしたファイルを指定します。



手順⑤ 「今すぐインストール」→ インストール中の画面に切り替わるので数秒待ちます。


手順⑥ 「インストールが完了しました」のメッセージ が出ればインストール完了です。 その下に、「ライブビュー」、「有効化」、「テーマのページに戻る」 のコマンドが出ます。


手順⑦ そのまま「有効化」を選択すればブログのテーマが変更されます。まだ変更したくない場合は、「テーマのページに戻る」を選択してください。




WordPressで元のテーマに戻す手順



新しいテーマに変更してみたけど、「やっぱり前のテーマに戻したい」といったような人のために、はじめから標準でインストールされているテーマなどに戻す場合の手順をご紹介します。



手順① WordPress管理画面(ダッシュボード)のサイドメニュー「外観」→ 「テーマ」を選択します。


手順② 画面にインストール済のテーマが表示されますので、好きなテーマの上にカーソルを持っていきます。


手順③ 「有効化」ボタンが下に出現しますので選択します。


手順④ 画面左上の「****ブログ(自分のブログ名)」→ 「サイトを表示する」で自分のブログを確認してみましょう。選択したテーマに変更されているはずです。



一度インストールしたテーマや、はじめから標準で入っているテーマであれば、この手順でいつでもテーマを変更できます。


まとめ

今回は、ダウンロードしたテーマをWordPressにインストールし、新しいテーマに変更する方法をご紹介しました。

今回の作業で特に重要なのは、

「テーマのファイルが保存している場所を事前に確認すること」です。

WordPressを初めて使う人は、テーマをダウンロードしたものの、このあとどうすればいいの? といった状態になり立ち止まってしまう人もいるかもしれません。

そのような人を意識して今回は手順をご紹介しました。

一度やってしまえば簡単なことですが、最初は正しい方法かどうかを検証しながら進めたいですし、もし間違った方法で設定してせっかくのブログがおかしくなったりすると困りますよね。

この記事が、WordPressのブログ立ち上げ作業でつまづいたりして困っている人のお役に立てば幸いです。


以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました