▶テレワークに便利なアイテムをチェック Amazonタイムセール

【初心者可】アドセンス狩り対策プラグインの導入方法

アドセンス狩り対策プラグインWordPress
この記事は約4分で読めます。
初心者
初心者

Googleアドセンスの広告を停止させるために故意に連続クリックするような迷惑行為をする人がいるんだって…。
せっかくアドセンス合格したのに心配。

よしてっく
よしてっく

他人のサイトのアドセンス広告を故意に連続クリックして広告停止に追い込むアドセンス狩りと呼ばれる迷惑行為があります。

アドセンス広告は自分で誤クリックしてもGoogleから停止処分を受ける場合があるので気を付けないといけません。

AdSenseヘルプ ポリシー違反によるアカウントの警告と停止

しかし、この仕組みを悪用してアドセンス狩りを行う人間がいます。

アドセンス広告が停止になると何週間も復旧できなくなり収益にも影響します。

というわけで今回は、アドセンス狩りを対策するプラグインAdSense Invalid Click Protectorをご紹介します。

 

スポンサーリンク

アド狩り対策:AdSense Invalid Click Protector

AdSense Invalid Click Protector(略称⇒AICP)のインストールから設定まで解説します。

  1. AICPのインストール
  2. AICPの設定

プラグイン:AICPのインストール

(1)WordPressダッシュボードプラグイン新規追加をクリック。

WP_プラグイン_新規追加

 

(2)検索ボックスにAdSense Invalid Click Protectorと入力して今すぐインストール有効化します。

AICPインストール

 

(3)左メニューの一覧にAdSense Invalid Click Protectorが追加されます。

ACIPが一覧に追加

インストールの作業はこれで完了です。次は設定を行います。

 

AICPの設定

(1)左メニューに追加されたAdSense Invalid Click ProtectorGeneral Settingsをクリックします。

ACIP設定を開く

 

(2)AdSense Invalid Click Protectorの設定画面が表示されます。

ACIP設定画面

 

ALCP設定画面の説明_1000px

 

★ACIPの設定項目は5つありますが、1つは有料オプションなので実質は4つ。

  1. クリック上限回数
  2. カウントの間隔期間
  3. 訪問者の禁止期間
  4. 有料の機能(※設定不要)
  5. 特定の国をブロック

それぞれ解説します。

❶クリック上限回数

Set the Ad Click Limitの項目。

同一訪問者の広告クリック制限の回数を設定します。

例:広告が連続で3回クリックされるとその訪問者への広告表示が停止されます。
初期設定:3回

これは初期設定の3回のままで良いと思います。

 

❷カウントの間隔期間

Click Counter Cooke Expiration Time (default: 3 hours)の項目。

連続クリックと判断する間隔を時間で設定します。

例:同一訪問者が3時間以内3回広告をクリックしたらその訪問者の広告表示を停止
初期設定:3時間

これも基本的に❶と同様の初期設定の3時間のままでOK。

 

❸訪問者の禁止期間

Set the Visitor Ban Duration (default: 7 days)の項目。

広告表示の停止が発動した訪問者に対して何日間停止するかを設定します。
初期設定:7日間

好みの日数に設定して下さい。考えるのが面倒ならこれも初期設定の7日間でOK。

 

❹有料の機能(※設定不要)

Do you want to use the IP-API Pro key?の項目は有料オプション機能なので設定不要です。

 

❺特定の国をブロック

Do you want to block showing ads for some specific countries?の項目。

翻訳すると「特定の国の広告の表示をブロックしますか?」と書いてあります。

設定する場合は、

  • Yesにチェックを入れる。
  • 禁止したい国のコードをボックスに入力する。

 

✅国のコードとは?

国コードは2ケタのアルファベットになります。

【例】
・アメリカ=US
・中国=CN

など。Country Codes Listのサイトで確認できます。
 
 
✅禁止したい国が複数ある場合

禁止したい国が複数ある場合はコードをコンマ区切りで入力します。

ALCP複数の禁止国の入力

 

全ての入力が完了したら下の変更を保存をクリック。

WP_変更を保存

 

画面上部に設定が保存されたメッセージが表示されます。

ALCP変更の保存完了画面

以上でACIPの設定は完了です。お疲れ様でした。

 

まとめ:ad広告を使うブロガー必須のプラグイン

今回は、アドセンス狩りを対策するWordPressプラグインAdSense Invalid Click Protectorをご紹介しました。

よしてっく
よしてっく

アドセンス広告を貼っているブロガーさんは必須のプラグインです。
まだの人はすぐに導入しましょう!

ただし、このプラグインで100%防げる保証は無いので自分のサイトの動向は常にチェックする癖をつけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました