やらなきゃ損❕Amazon初回現金5000円チャージで必ず1000pもらえる♪
Windows10ガイドブック【top3】Amazonなりすまし詐欺メールの見分け方

やりにくい生年月日のカレンダー入力対策|スマホ|Twitter

TWカレンダー生年月日の簡単な操作方法Twitter
この記事は約2分で読めます。

Twitterアカウントをスマホで新規作成する時に入力する生年月日。

ここが手入力ではなくカレンダーUI(ユーザーインターフェース)が表示され、自分の生年月日までスワイプする方式。

TW生年月日カレンダー導入文

これが非常にメンドクサイ。なぜ直接手入力にしないのか理解できません。

表示されるカレンダーはモチロン当日のだし…。

よしてっく
よしてっく

私は40代ですが自分の生年月日まで1ヶ月ずつ40年分以上のカレンダーを延々とスワイプ(タップ)でプレイバックしないとダメ…?

仮に40年さかのぼるとなると、

40年 × 12ヵ月 = 480回タップ!

非常に無駄な労力と時間です。

スルーしようにも生年月日は必須項目なのです(笑+怒)

スマホでのアカウント作成を諦めてPCで作業できるならその方が楽でしょうけど、それが出来ない人やPCを使えない状況もあると思います。

そこで今回は、この一見メンドクサイ生年月日のカレンダーUI操作を簡単に行う方法の解説です。

 

スポンサーリンク

生年月日:カレンダーUIの簡単な操作方法

カレンダーUIの操作方法

(1)Twitterのアカウント作成で生年月日の入力をする際、タップするとカレンダーが表示されます。

TWスマホでアカウント作成

 

(2)カレンダーの左上にある、年号をタップします。

TWカレンダー年号をタップ

 

(3)年号だけがドラムロールで変更できる画面になるので、上(下?)にスクロールで自分の生まれた年にスワイプして希望の年号をタップ。

TWカレンダー年号をスクロール

 

(4)自分の生まれ年のカレンダー表示になるので、あとは月を横スワイプで移動し生まれた日にちをタップ⇒設定をタップします。

TWカレンダー生年月日を設定

 

以上です、この方が全然早いですね。

よしてっく
よしてっく

年号をタップでドラムロールが出るとは気が付かなかったです(笑)

まとめ:知るキッカケがないと一生わからない操作かも

知ってしまえばとても簡単な解決方法ですが、知るキッカケないとこのくだりで鬼スワイプ(タップ)することになります。^^;

おそらくはTwitterのアカウント作成時だけでなく、スマホの色々な各アプリの生年月日などを入力するシーンで、このようなカレンダー式UIがありそう。

こういうUI(ユーザーインターフェース)を作る人(プログラマーさん?)は、年号の部分にタップできそうな装飾を施すとか、ちょっとした気を使ってほしいところですね。(勝手な言い分)

以上です、閲覧ありがとうございました。

コメント