≫ Amazonの聴く読書~Audible~ 30日無料体験

コメントの必須項目から名前とメールアドレスを除外する|WordPress

WP_コメントの必須項目から名前とメールアドレスを除外するWordPress
初心者
初心者

私のブログ、コメントがいまだにゼロ…。何か原因があるのかな?

 

こんな人は、コメント入力フォームが初期設定のままなのが原因かもしれません。

 

よしてっく
よしてっく

コメントが多いサイトはSEO効果が高いとGoogleの人も言っています!

 

質問者(Jennifer Slegg):
(…)当社の関わったコンテンツでは、コメントがつくと検索ランキングやサイトオーソリティに好影響があるようですが。

ゲイリー・アイリーズ:
そうですね。一般的には、健全で活発なコミュニティ(※=コメントが活発にやり取りされるページ)がサイトに存在していると、(検索ランキングやオーソリティの改善に)たいへん効果があります。

参考記事 ブログなどのコメントの多さ、SEO効果「高い」!/Google明かす

 

パソ太郎
パソ太郎

コメントもらうとブログ運営のモチベーションも上がるよね!

 

しかしコメントの入力フォームで名前とメールアドレスが必須項目になっていると、面倒と感じたり、個人情報の扱いに敏感な人はそこで中断しているかもしれません。

 

WP_コメント入力フォーム初期状態

 

よしてっく
よしてっく

ここはハードルを下げてコメントしやすいブログにしましょう!

コメント入力フォームで不要と思われる設定は2つあります。
①名前とメールアドレスの入力が必須
②Cookieオプトイン用チェックボックス
※Cookieオプトイン用チェックボックスは「次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。」の有無選択ですが煩わしいのでついでに削除しましょう。
WP_コメント入力フォームCookie オプトイン用チェックボックス

 

スポンサーリンク

WordPress:コメント入力フォームの設定変更

吹き出しのイメージ

 

(1)WordPress管理画面(ダッシュボード)の設定ディスカッションを開きます。

WP_設定のディスカッション

 

(2)他のコメント設定の項目でコメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする とコメント投稿者が Cookie を保存できるようにする、Cookie オプトイン用チェックボックスを表示しますの☑チェックを解除します。

 

WP_コメント入力フォーム設定_チェックを解除

 

(3)チェックを解除したら変更を保存をクリックします。

WP_変更を保存

 

 

WordPress:実際のコメント入力フォームの確認

パソコンで確認する

 

★コメント入力フォームが変更されたか確認しましょう。Chromeのシークレットモードで自分のブログの適当な記事にアクセスしコメントを書き込むをクリックします。

Chromeのシークレットウィンドウを起動する

 

Chromeのシークレットモード

 

WP_コメントを書き込む

 

 

コメント入力フォームが変更されていたらOKです。

WP_コメント入力フォーム設定変更後

 

 

 

まとめ:コメントはありがたい意見、SEO効果もある

今回は、WordPressブログのコメント入力フォームでメールアドレスを必須項目から除外する手順をご紹介しました。

必須項目を最小限に抑えてコメントするハードルを低くしてあげることで、サイトにとって有益な情報を得るチャンスが増え、さらにSEO効果もあります。

 

コメント入力フォームの設定がWordPress初期設定のまま、という人は見直してみて下さい。

 

よしてっく
よしてっく

機械損失を避けるためにもコメント入力フォームの必須項目は最小限にしておきましょう。

コメント

  1. みやなみ より:

    自分がコメントした事なくて、まったく気にしてませんでした!
    今回も分かりやすくて簡単に出来ました(*´∀人)ありがとうございます♪
    すごい親切なよしてっくブログ…(´;ω;`)
    応援してます!

  2. よしてっくよしてっく より:

    みやなみさん、コメントありがとうございますw
    別にコメントを催促するためにこの記事を投稿したわけではなかったんですが、よく考えるとタイミング的に絶妙でしたねすいませんw
    応援ありがとうございます。
    分かりやすくをモットーにがんばりますっ!
    (‘◇’)ゞ