▶Amazon【SDカード】売れ筋ランキング

シークレットモードの色を変更したい|Chromeデザインテーマ導入

chromeシークレットモードの色変更Google
この記事は約5分で読めます。
初心者
初心者

Chromeのシークレットモードの真っ暗なデザインっていかにもって感じで目立つし、周りの人からの目も気になる…。

よしてっく
よしてっく

それならChromeのデザインテーマを導入してみましょう。

シークレットモードは履歴や閲覧データ等が残らないので色々なケースで活用することが多いです。

しかし、他人の目がある場所で使う場合真っ黒な見た目がいかにも「シークレットモード使ってます」的な感じでイヤな人もいるでしょう。(いるはず!)

デフォルトのシークレットモード

初期状態のシークレットモード

ここではGoogle Chromeのデザインテーマを導入してシークレットモードらしさを無くす方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

シークレットモードの色変更:デザインテーマの導入

chromeデザインテーマの導入

(1)Chromeウェブストアにアクセスします。

Chromeウェブストア

 

(2)左メニューのテーマをクリック。

ウェブストアのテーマ

 

(3)検索ボックスで「Classic blue theme」と入力し実行。

テーマを検索

 

(4)Classic blue theme(提供元: bitofcode.net)をクリック。

テーマを選ぶ

 

(5)Chromeに追加をクリックで導入完了です。

Chromeに追加

 

ブラウザのデザインが少しブルー系に変わります。

テーマ導入後のChrome

 

シークレットモードにも同様に反映されます。
これで初期設定よりもシークレットモード感が無くなりました。

テーマ導入後のシークレットモード2

 

デザインテーマを初期設定に戻したい場合

chromeデザインテーマを戻す

(1)Chromeの設定をクリック。

Chrome_メニューの設定

 

(2)デザインカテゴリーのテーマデフォルトに戻すをクリック。

テーマをデフォルトに戻す

デザイン(色)が初期設定に戻ります。

また、Chromeには色々なデザインテーマが用意されていますので、ウェブストアで好みのデザインテーマを探してみるのもイイですね。

テーマ一覧

 

その他の対策案:Chrome flagsの設定

Chrome flagsの設定

Chrome flagsとはGoogle Chromeの試験機能です。

参考サイト Chrome Flags:ブラウジング体験を向上させるための完全なガイド

 

前項で紹介したデザインテーマ導入の方法でもシークレットモードの色が変更できない、というコメントが寄せられました。

その場合の対策を他の読者様からコメント欄で情報をいただき、実行して現象が改善された方がいましたので手順を追記します。

コメント頂いた方々、フィードバックありがとうございます!

Chrome flagsの設定手順

(1)「chrome://flags/」をChromeのアドレスバーにコピペしてEnterキーで実行します。

Chrome flagsの起動

Chrome flagsの起動

 

(2)Chrome flagsの設定画面が開くので上部の検索バーに「Allow widgets」をコピペします。

Allow widgetsをコピペ

Allow widgetsをコピペ

 

(3)「Allow widgets to inherit native theme from its parent widget.」が絞り込み検索で表示されるので右側のDefaultをクリック⇒ドロップダウンリストでDisabledに変更します。

HINT✔ Default:初期設定
✔ Disabled:無効
Allow widgetsの設定変更

Allow widgetsの設定変更

 

(4)同時に画面の一番下にRelaunchというボタンが出るのでクリックします。

flagsのRelaunch

flagsのRelaunch

 

(5)Chromeアプリが再起動したら設定完了です。

設定を確認したり戻したい場合は(1)の手順からやり直してください。

 

「Allow widgets~」設定の意味は?

Allow widgets to inherit native theme from its parent widget.

When enabled, secondary UI like menu, dialog etc would be in dark mode when Incognito mode is open. – Mac, Windows, Linux, Chrome OS
#inherit-native-theme-from-parent-widget

↓和訳

ウィジェットが親ウィジェットからネイティブテーマを継承できるようになりました。有効にすると、Incognitoモードを開いているときに、メニューやダイアログなどのセカンダリUIがダークモードになります。- Mac、Windows、Linux、Chrome OS
#親ウィジェットからのネイティブテーマの継承

参考サイト Chromeのシークレットウィンドウが真のダークモードに | ソフトアンテナ

参考サイト Dark mode is getting better in Google Chrome when you go in incognito tab / Digital Information World

 

 

Chrome flagsによる対策も、個々のChromeの環境によって有効でない場合があるのでご了承下さい。

以上です、最後まで閲覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. 宗春 より:

    残念!シークレットモードの色変更はできず元の黒のままでした。

  2. よしてっくよしてっく より:

    宗春さん、はじめまして。

    フィードバックをくださりありがとうございます。

    先ほど自分のPCやサブPCにて実行してみたところ、反映は確認できました。

    PCの再起動や、Chromeのバージョンが最新版でなければ更新いただく、

    などを行ってもできない場合は他のChrome拡張機能との相性などが考えれらますが、PC環境によって上手く反映してくれないのかもしれません。

    お役に立てず申し訳ございません。

    何か解決案が見つかりましたら、またコメント頂ければ幸いです。

  3. てってれーおっぺけぺけパリィナーィ より:

    自分も今までシークレットモード+テーマのChromeで、色ついた状態で使ってましたが
    いきなり真のダークモードになってしまい元に戻そうとテーマ変更とか色々試しました

    結果、以下を参考に元に戻せましたので参考に載せておきますhttps://softantenna.com/blog/chrome-incognito-complete-dark-mode/https://www.digitalinformationworld.com/2021/04/dark-mode-is-getting-better-in-google.html

    どうやら真のダークモードを実装しようとしてたようで、自分の場合はそれが原因だと思われます
    「chrome://flags」の設定画面だして
    「Allow widgets to inherit native theme from its parent widget.
     When enabled, secondary UI like menu, dialog etc would be in dark mode when
     Incognito mode is open. – Mac, Windows, Linux, Chrome OS」
    「ウィジェットが親ウィジェットからネイティブテーマを継承できるようになりました。
    有効にすると、Incognitoモードを開いているときに、メニューやダイアログなどのセカンダリUIがダークモードになります。- Mac、Windows、Linux、Chrome OS
    #親ウィジェットからのネイティブテーマの継承」

    を、DefaultからDisableに変更して、右下のRelaunchボタンでChromeが再起動されます
    その後は、シークレットモードで開けば、テーマが適用されて色付きになります

    OS:Windows 10 Home x64
    Chrome:バージョン: 96.0.4664.45(Official Build) (64 ビット)

  4. よしてっくよしてっく より:

    てってれーおっぺけぺけパリィナーィさん、初めまして。
    うまくいかない場合は「chrome://flags」の設定も干渉しているかもしれないということですね。
    有益な情報をありがとうございます。m(_ _)m

  5. nico より:

    私も突然シークレットモードだけが真っ黒なデザインになってしまい、通常のChromeとシークレットモードの画面をこれまで通り同じデザインにしようと、こちらのページの通りに行いましたが変更できず(Chromeのバージョンは最新で、PCの再起動も行いましたが駄目でした)とても困っていたのですが、てってれーおっぺけぺけパリィナーィさんのやり方を実行したところ、無事に通常のChromeとシークレットモードの画面を同じデザインにすることができました!
    てってれーおっぺけぺけパリィナーィさん、本当に助かりました!どうもありがとうございました!

  6. よしてっくよしてっく より:

    nicoさん、初めまして!
    てってれーおっぺけぺけパリィナーィさんがコメントしてくれた「chrome://flags」の対策パターンの有効性が確認できて助かりました。
    フィードバックコメントありがとうございました!!
    m(_ _)m

  7. nico より:

    よしてっくさん、こんばんは!
    先日こちらでコメントさせていただいた者なのですが、今年に入ってからのWindowsアップデート後、ついに「chrome://flags」の対策も無効化されてしまったようで、今のシークレットモードの画面は再び真っ黒なデザインに戻ってしまっています(T△T)
    シークレット感を出したくないユーザーのことを無視した改悪にはガッカリするばかりですが、こちらのサイトさんのお陰で一瞬でもデフォルトと同じ仕様に戻せていたことに感謝いたします。
    ご丁寧にお返事をくださりありがとうございました!

  8. よしてっくよしてっく より:

    nicoさん、お久しぶりです。
    現状の対策案が使えなくなったということで、残念です…。
    他に新たな対策案が見つかりましたら記事に反映したいと思います。
    nicoさんも何か新情報ありましたらご連絡いただけると助かります。
    今回もご丁寧にコメント頂きありがとうございました!
    m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました