感染しない・広げないために|新型コロナウイルスまとめ情報サイトへ

自動で箇条書きになる設定を解除する|Outlook

Outlook_自動で箇条書きになる設定を解除するMicrosoft Office

今回は、Microsoft Outlookのメール作成時の文章入力で自動で箇条書きになる設定を解除する手順をご紹介します。

操作手順の確認はOutlook2019で行っています。

Outlook:自動で箇条書きになる状態とは

チェックリストのイメージ画像

Microsoft Outlookでは、メールの文章を入力する際に自動で箇条書きになるように初期設定されています。

例えば、文章の冒頭に数字や記号を入力した場合に、PCが判断して2行目以降を自動的に箇条書きにします。
Outlook_自動で箇条書きになる状態

自動で箇条書きになる特性を理解して使い分けられる人には便利な機能ですが、箇条書きにしたくない時でも勝手に箇条書きになってしまうことで、逆に文章の入力を邪魔してしまう事もあります。

箇条書きは自分が手入力で行うので自動で箇条書きになる設定を解除したい、という人向けに解除手順を解説します。

 

Outlook:自動で箇条書きになる設定を解除する

ロック解除のアイキャッチ

 

(1)Outlookタブメニューの「ファイル」をクリックして下さい。

Outlook_タブメニューのファイル

 

(2)左側メニューの「オプション」をクリックして下さい。

Outlook_設定のオプション

 

(3)Outlookのオプション画面が表示されますので、左側メニューの「メール」をクリックして下さい。

Outlook_オプションのメール

 

 

(4)「メッセージの作成」の項目の右側「編集オプション」をクリックして下さい。

Outlook_メッセージの作成の編集オプション

 

(5)「文章校正」の項目で「オートコレクトのオプション」をクリックして下さい。

Outlook_オートコレクトのオプション

 

(6)オートコレクトの設定画面が表示されますので「入力オートフォーマット」のタブをクリックして切り替えて下さい。

Outlook_入力オートフォーマット

 

(7)「入力中に自動で書式設定する項目」の「箇条書き(行頭文字)」と「箇条書き(段落番号)」のチェックボックスをクリックして解除して下さい。

Outlook_入力オートフォーマットで自動箇条書きの解除

 

(8)設定画面の右下の「OK」をクリックし、その他の設定画面も「OK」をクリックして閉じて下さい。

Outlook_入力オートフォーマットのOK

これで、自動で箇条書きになる設定は解除されました。アプリを再起動しなくても設定はそのまますぐに反映されます。

元に戻したい場合は、同様の手順で有効にして下さい。

コメント