【今なら1冊無料】 >>> 詳細はこちら

画像のトリミング部分を完全に消去する方法|Excel

Excel_画像のトリミング部分を完全に消去する方法Microsoft Office
サラリーマン
会社員
Excelで画像のいらない部分をトリミングしたけど、またトリミングしようとすると消したはずの部分が残ってるんだけど!完全に消去する方法ってあるの?
よしてっく
よしてっく
そんな疑問にお答えします。
今回は、Microsoft Excelで画像をトリミングした後の不要になった部分を完全に消去する操作方法をご紹介します。

Excel:注意!トリミングで消した部分はまだ残っている

注意のイメージ画像

Excelのトリミング機能は、画像の外周の不要部分を削って好きな範囲だけを残せる便利な編集機能ですよね。

Excel_写真の画像をトリミング

トリミング完了!

Excel_画像トリミング完了

しかし、トリミングで消したつもりの部分はまだ残っています。

Excel_トリミング部分が残ってる

もし、このままの状態でファイルを人に渡した場合、受け取った人がこのトリミングで消したつもりの部分を見ることができてしまいます
よしてっく
よしてっく
例えばプライベートで撮影した写真を必要な部分だけトリミングして使おうとしても、除外した部分に見られたくないモノがあった場合、そのままで取り扱うのは危険です。

Excel:トリミング部分を完全に削除する

消しゴムのイメージ画像

★トリミング部分は、完全に削除することができますので操作方法を解説します。

(1)対象の画像を選択した状態でタブメニューの描画のツール:書式をクリックします。

Excel_図ツールの書式タブ

(2)リボンメニューが図ツール:書式に変わりますので調整カテゴリーの図の圧縮をクリックします。

Excel_タブメニューが図ツールの書式に変わった

Excel_図ツールの書式の図の圧縮をクリック

(3)画像の圧縮のダイヤログボックスが出ます。圧縮のオプション項目のこの画像だけに適用する図のトリミング部分を削除するにチェックが入っていることを確認しOKをクリックします。

Excel_圧縮のオプションのチェックを確認してOK

この画像だけに適用するチェックを解除して実行すると、そのブック内の全ての画像に処理が適用されます。一括で処理したい場合は便利です。

これで画像のトリミング部分を完全に削除することができました。

再度トリミングをしようとしても、不要部分が表示されないことを確認して下さい。

Excel_トリミング部分の削除完了後の画像

よしてっく
よしてっく
Excelで他人にも見せる資料を作る場合、このような消しきれていない画像部分で個人情報の漏洩もあるかもしれませんのでトラブル防止に活用してみて下さい!

 

↓Excelの時短&レベルアップに役立つガイドブック‼



コメント